薬石花房 幸福薬局
トップページ > 症状・病気別に探す > 【美容と漢方:総論】美容はからだの内側から!
カウンセリング室 電話 メール
ご予約フォーム 料金のご案内 Q&A 自分にあった漢方薬に出会うには?
住所 治療方針と薬局案内 スタッフのご紹介
しみ・美白 くすみ 毛穴の悩み・脂性肌 肌荒れ・乾燥肌 にきび・(吹き出物) 目のクマ 髪の毛の悩み 脱毛 多汗症と汗のにおい 爪のトラブル シワ たるみ 小顔 セルライト
【美容と漢方:総論】美容はからだの内側から!

美容と漢方
美容と漢方 美容は肌だけの問題ではなく、広くからだ全体の体調や精神面の安定などと深く関係しています。寝不足で疲れやすく、イライラしがちな状態では、肌の状態はよくありません。

わたしたちのからだは、食べたものでできています。肌も、そうです。いかに、いい栄養や潤いが肌に運ばれ、そこできれいな肌を形成していくかが鍵です。
ファストフードや暴飲暴食の毎日からは、美肌は生まれないでしょう。

肌のターンオーバー(新陳代謝)についても考える必要があります。ターンオーバーとは、古くなった表皮が少しずつ垢(あか)となって剥がれ落ち、新しい表皮に生まれ変わり続けるサイクルです。

ターンオーバーは約28日周期で行われています。このターンオーバーのおかげで、お肌はいつも新鮮です。もしターンオーバーが乱れると、肌のざらつきや肌荒れ、毛穴の黒ずみ、シミなど、お肌のトラブルの原因になります。

漢方薬は、からだの内側から体質を改善していく薬です。胃腸機能が改善され、血行不良が解消されれば、いい栄養が肌に運ばれ、きれいな肌が生まれます。漢方薬で慢性疲労が緩和され、ストレスに強くなれば、肌の状態も落ち着いてきます。

シミや毛穴が気になる場合は、漢方薬で体質を改善し、皮膚の代謝を活性化させたりデトックス(解毒)を進めたりします。くすみや肌荒れでお悩みの場合は、漢方薬で血行を改善させたりターンオーバーを安定させたりします。からだの内側から美しくなるのが漢方です。

漢方薬による美肌には、ある程度、時間がかかります。漢方薬は体質改善の薬です。からだの中から体調をととのえ、その結果として素肌が根本的にきれいになることが期待できます。

逆に、とにかくすぐにシミを取りたい、早くシワをとりたいなどという方は、漢方より、美容整形・美容外科・美容皮膚科で手術や注射、外用薬の治療を受けるのがいいでしょう。外科的に皮膚をはがしたりコラーゲンを注入したりしてくれますので即効性があります。体質や食生活に関係なく、すぐに効果が出やすいと思われます。(ただし注入した薬剤などは数か月間持続したのち効果がなくなりますので、繰り返し施術を受ける必要がある場合もあります。体質そのものが改善されるわけではありません。)

漢方薬は、あくまでも体質を改善し、シミができにくい体質、シミが消えやすい体質などを作るものです。漢方は、からだの内側からじっくり根本的に美しくなりたいとお考えの方に適した治療法です。

当薬局の代表は、美容雑誌「VOCE」(講談社)に2002年より100回以上にわたり美容漢方についての連載をしている漢方の専門家です。『漢方美人講座』(文藝春秋)などの著書もあります。美容のプロによる漢方処方に興味がある方は、どうぞお気軽にご連絡をください。
参考症例・エッセイなど
 
以下の症例・エッセイ・関連ページも参考になさってくださいませ。
自分にあった漢方薬に出会うには?
 
自分にあった漢方薬を入手するためには、専門家のカウンセリングを受けるのが第一です。漢方の専門家が、あなたの体質を判断し、あなたに最適な漢方薬を処方します。詳しい解説については、こちらをご覧ください。または下記の連絡先まで、お気軽にご相談・お問い合わせください。


電話 : 03-3580-0259
メール:info@kofukuyakkyoku.com
カウンセリング予約フォームもございます
営業時間 11:00〜19:00(日曜定休)





All Rights Reserved. Copyright (c) Kofukuyakkyoku.