薬石花房 幸福薬局
トップページ > 治療方針と薬局案内
カウンセリング室 電話 メール
ご予約フォーム 料金のご案内 Q&A 自分にあった漢方薬に出会うには?
住所 スタッフのご紹介
治療方針と薬局案内
当薬局は、1994年に「幸福薬局」として恵比寿に開設して以来、一貫して「カウンセリングを重視し、おひとりおひとりに最適な処方の最良の漢方薬を調合する」ことを大切にしてきました。完全予約制にして時間をかけてカウンセリング(漢方相談)をし、その都度、生薬を調合して漢方薬を作るのは、そのためです。

2006年に「薬石花房 幸福薬局」として帝国ホテルプラザ内に移転してからも、漢方薬の煎じ代行サービス開始やアフターケアの充実など、みなさまにより安心・満足していただける取り組みを進めています。

みなさまおひとりおひとりの病気やお悩み・ご要望にあわせて、みなさまのご健康に少しでも貢献できますよう、スタッフ一同これからも精進してまいります。


当薬局の特徴

1 高度な専門性
当薬局のカウンセリングスタッフは全員、北京中医薬大学を卒業した漢方のスペシャリストです。漢方に関する出版や雑誌連載、講演実績なども多数あります。(カウンセリングスタッフの詳しいプロフィールについては、こちらをご覧ください。)

2 丁寧なカウンセリング
カウンセリングは完全個室の落ち着いた雰囲気のなかで30分〜1時間かけて行います。リラックスしてお話いただければ大丈夫です。病院ではなかなか聞いてもらえない悩みも、心ゆくまでお話しください。あなたの体質にあった食事や生活のアドバイスもいたします。

3 薬はオーダーメイド
漢方薬はカウンセリングを行ったのちに、ひとりひとりのご症状や体質に合わせて、その都度、作ります。つまり、オーダーメイドの漢方薬です。

4 親身なアフターフォロー
漢方は、しばらく続けてみるのが大切。当薬局では、漢方薬を始めていただいたあとも細かい体調変化やお悩みに対して丁寧に対応していきます。

5 高い利便性
薬局の場所は帝国ホテル内。首都圏はもちろんのこと、新幹線や飛行機で全国からアクセスしやすい場所にあります。帝国ホテルとのタイアップで、お得な宿泊プランもあります。 土曜や祝日も営業(日曜定休)。

6 煎じ代行サービスも好評
漢方薬を煎じる面倒な手間を薬局が代行します(オプション・有料)。
みなさまはアルミパック内の漢方薬を容器に移して飲むだけです。



当薬局の漢方治療方針

二千年ほど前から漢方がじっくりと歳月をかけて取り組んできたものが、いくつかあります。その中で、特に現代社会に生かしたいと考えられるのが、

  崋I袖疔棔廖並亮漸善による慢性病の快癒)
 ◆嵜歓醗貲 廖平歓箸琉堕蠅靴織丱薀鵐后
 「延年益寿」(病気の予防と元気な老後)
 ぁ嵌容香身」(生まれ持った、きれいな素肌)

いずれも数え切れないほどの人が望み、そして育んできた中国医学の粋です。一時的な症状緩和にとどまらず、人が生まれながらにして持っている生命力や美しさを最大限に活用する術がそこにあります。

慢性的な病気や不調の原因は、からだ全体のバランスのくずれにあります。そのバランスを整えることにより生命力を活性化し、また安定したバランスを維持することにより病気の悪化を予防できます。それはからだの内側からの健康維持、すなわち「体質の改善、体質の安定」にほかなりません。

薬石花房は、この「体質の改善、体質の安定」をとおして慢性的な病気の改善、精神面の安定、病気の予防、そして健康美の維持をすすめていきます。

 崋I袖疔棔廖宗宗\弧仁呂魍茲し、自然治癒力を高める

 「治病求本」とは、病気を退治するにはその根本原因となる体質そのものから改善せねばならぬ、という意味。アレルギーや皮膚の病気、生活習慣病や婦人科系の疾患、不妊症など、これらの慢性的な病気の根本原因は体の中にあるのです。慢性病には、体の内側からの手当てが効果的。漢方には「体質」を改善して症状を緩和していく方法が築き上げられています。体質を改善して自然治癒力を高め、病を寄せつけない体を作る、これが慢性病に対する漢方の取り組み方です。

◆嵜歓醗貲 廖宗宗/瓦笋垢蕕に毎日を生きる

 ストレスが多く、「こころ」への負担が大きい現代の社会。緊張や不安に追いかけられて暮らす毎日。心身のバランスをくずし、自律神経系の失調や「うつ」症状に悩まされる人は増加する一方です。睡眠障害や摂食障害も増えています。漢方は古くから心と体のバランスを重視し、心の安定も健康な毎日には必須、と考えてきました。「心身一如」とは、心と体は切っても切れない関係にあるという意味。漢方で心の安定を取り戻して心身ともに元気に暮らしてください。

「延年益寿」―― 病気を予防し、健やかに寿命を楽しむ

 永遠の命を得ることは、中国皇帝の力をもってしても、かなわぬ夢でした。しかし漢方は、健やかに老いる方法を発展させることができました。「延年益寿」とは、長生きをして天寿を全うすること。加齢に対抗するのではなく、年相応の年を重ねることです。病気になる前の半健康状態で病気の芽を摘み取る、つまり予防医学です。あなたが持つ生命力を最大限に活かすことにより、元気に年を重ねていただきたいと考えます。

ぁ嵌容香身」―― 生まれ持った健康美がよみがえる

 漢方が高度の発達をした時代、そこには血液検査もレントゲンも血圧計もありませんでした。しかし漢方はそういう医療技術を使うことなく患者の体内の状態を把握していく術を確立しました。肌の状態をみて、患者の体内を見極めたのです。したがって漢方には、体質改善をして体の内側から肌の状態を整えていく方法が多様に存在します。人工的な美しさから、自然な美しさへ。余分なものを削ぎ落として、本来の体形に。漢方の力で体の内側から、元の健康美を取り戻してください。



薬局案内

薬局名 薬石花房 幸福薬局
住所 〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルプラザ4階(地図)
漢方治療の流れ こちらをご覧ください
料金 こちらをご覧ください
開局時間 11:00〜19:00
最終受付 18:30
カウンセリング最終受付 17:30
(緊急の場合には予告なく臨時休業や営業時間の短縮が実施される可能性があります。ご理解ご了承のほど、よろしくお願い致します)
定休日 日曜日、年末年始
予約 完全予約制です
お問い合わせ先 電話 : 03-3580-0259
メール : info@kofukuyakkyoku.com
漢方薬以外の商品 オリジナル茶、真珠粉など
詳しくはこちらをご覧ください
リクルート 採用情報 こちらをご覧ください
携帯サイト http://www.kofukuyakkyoku.com/i/




当薬局の漢方薬は医薬品であり、製造業の許可を得て調合し販売しております。
医薬品製造販売許可番号 1101060042

All Rights Reserved. Copyright (c) Kofukuyakkyoku.