薬石花房 幸福薬局
トップページ > 中医学のすすめ − 中医学のはなし > 効果的な漢方薬の服用方法
カウンセリング室
電話
メール
ご予約フォーム
料金のご案内
Q&A
自分にあった漢方薬に出会うには?
住所 治療方針と薬局案内 スタッフのご紹介
中医学のすすめ
中医学のはなし
証をみるということ
現代日本における疲労倦怠感の証の特徴
花粉症に対する健脾利湿法の有効性


漢方薬は体全体のバランスを調えて病気の根本的な改善をする薬です。体全体のバランスが調整され、結果として症状が緩和されます。ですから必ずしも患者の主訴のみがいち早く改善されるわけではありません。

漢方薬が効き始めると、必ずどこかで変化が見られます。たとえば腎虚による腰痛に対して腎虚を改善する漢方薬を服用する場合、もっとも改善したい腰痛より先に、腎虚によるほかの症状が緩和されることもあります。たとえば尿の出がよくなった、手足の冷えが楽になった、などです。

このような効き始めの兆しを、決して見逃さないように注意してください。さらに漢方薬を服用し続けると、さらに根本原因が改善され、その結果さらに諸症状が緩和されます。せっかく効き始めている漢方薬を途中でやめるのは、もったいないことです。


All Rights Reserved. Copyright (c) Kofukuyakkyoku.